只今メンテナンス中

Skypeアップデート |注意しないとブラウザのホーム画面が変更されてしまうよ!

こんにちは。“Wd-Labo”ディレクターのOtsukaです。

Skypeはコミュニケーションツールとして無料で使えることから大変多くの方々が利用されています。

最新バージョンへのアップデートも頻繁に行われていますが、このアップデートで特に初心者の方がチョットしたことで普段利用されているブラウザ(Internet Explorer、Chrome、Firefox、Safari)のホームにしている画面が変更されてしまいます。

今回は、Skypeのアップデートで特に注意すべき点をご紹介します。

Skypeのバージョンを確認する方法

Skypeを起動しましょう。

上部のメニューのヘルプ ➡ アップデートの確認 で確認することができます。

最新のアップデートのお知らせはSkypeを起動した時に随時お知らせでポップアップで表示されるので忘れることはないと思いますが、後で行なうを選択した際は気をつけましょう。

Skypeのアップデートで注意すること

アップデートは画面の指示に進めていくだけですから簡単に行なうことができますが、一点だけ注意が必用です。

これを見逃してしまうと、お使いのブラウザが変更されてしまいますからご注意くださいね。

それは、、

▼下記の画面になった時、下記の 二つのチェック を外すことです。

チェックを外さずそのまま完了させると、

▼Bingの検索エンジンになったり、

▼MSNのホーム画面

上記のようなブラウザになってしまうので注意しましょう。

最後に・・

Skypeは便利でいいのですが、最近ぼくは「ZOOM」というツールを使っています。

理由は簡単で、

・Skypeのように音質に影響しない。

・複数の人数でも安定している。

・複数の場合、主催者がいちいち呼び出す必用もない。

まだまだ便利な使い方は多いのですが上記のことだけでも価値は高いです。

ご参考までに↓

無料通話「ZOOM」がビジネスにプライベートにスカイプより超便利なわけ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です