【サーバー引越し】長年愛用してきたレンタルサーバー「ドメインキング」から「conoHa」に移行したら爆速になったよ

【サーバー引越し】長年愛用してきたレンタルサーバー「ドメインキング」から「conoHa」に移行したら爆速になったよ

Word Press ブログを運営する上でレンタルサーバーが必要です。

色んなサーバーがひしめき合っている業界ですがサーバーの選択を間違えるととんでもないことに気が付くでしょう。

私もその中の一人でしょう。

と、いうようなことで2020年10月5日ついに「ドメインキング」から新サーバー「conoHa」へ引っ越しました。
そんな経緯をこの記事でご紹介していきたいと思います。

これからWord Press をはじめようと思っている方や引越しを考えている方のご参考になればと思います。

ドメインキングから引越しを決意した経緯

 

私がWord Press ブログを初めて利用してから早9年が経過。Word Press のことなど何も知らず(当時はアメブロを運営)レンタルサーバーさえ知りませんでした。

どこのレンタルサーバーがいいのか?など検討もせずただコストがかからないようにと・・

そんな中、当時一番安かった「ドメインキング」を選択しそれ以降長年使い続けてきましたが一昨年あたりからコスパが悪すぎると感じるようになり引越しを考え始めました。

しかし・・・

昨年暮れにドメインキング内の機械の老巧化から新サーバーの移転があり、それを待ってからにしようと考えを一旦保留しました。

その後、結果的に新サーバーに移転した後もWord Press の動きも悪くサポートに相談しても解決に至らず。

引越しを決定づけたのは、コロナ禍における電話サポートがなくなってしまった。リモートワークになっていくのはしょうがない。しかし電話サポートまで無くすことはどうだろう?

メールでの対応は残されているけどそれでは間に合わない。

これはもう引っ越すしかない!と決断にいたりました。

どこのサーバーと選択しようか?

【サーバー引越し】長年愛用してきたレンタルサーバー「ドメインキング」から「conoHa」に移行したら爆速になったよ

当初はエックスサーバーにしようかと思いましたがネットで色々ブロガーさんの評判を読みはじめているうちに「ConoHa WING」の評判が良くここで一大決心。

「ConoHa WING」にお世話になろうと決心。ドメインも1個永久無料でいただきとりあえず満足!

ドメインキングで複数のブログを運営していましたが1本を「ConoHa WING」の簡単引越し機能を利用したらいとも簡単に引越しができ感動。

ところが・・・

1本(このブログ)はなぜか途中でエラーし何度繰り返しても引越しができませんでした。

私の病気のこともあり集中して作業を行えず、ここはConoHa さんにまかせようと引越しを依頼。

お蔭様で格安(1万円少々)での引越しが完了したわけです。

引越しを終え今まで感じていた不満もすべて解消。

いやぁ~~レンタルサーバー恐ろしや!

この記事が引越し後の最初の投稿となったわけです(笑)

今ではパフォーマンスは最高!

コントロールパネルも使いやすいぞ。これでなくてはね。

最後に・・・まとめ

Word Press ブログを運営するうえでテーマも大切ですがそれ以上にレンタルサーバーの選択は大切なことです。

利用金額で決定してはいけません。

ご自分で満足のいくサーバー選びをしましょうね。

Word Press ブログと向き合う心が全然違います。

このブログも古い記事が多くなってきているので修正しこれからも育てていきたいですね。

ブログ活動は楽しく運営していきましょうね。

久しぶりの更新でした(爆汗)

ではでは~また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です