Windowsのメモ管理は「CatMemoNoteが便利!」パスワード管理にも使えるよ!

長くパソコンでお仕事をしていると、重要なこと、ちょっと気になる事、パスワードなどの管理にをメモ帳(Windowsのメモ帳)を利用されていると思います。

僕の場合は、サクラエディタを利用していますが。。

そこでメモしたファイルをご自身で管理しやすいところに保存されていると思います。

特に主要先のアカウントの管理です。最近はパスワードを強力な文字を使っているので頭のなかで覚えきれるものではありません。いろんな先での使い回しは以ての外ですよね。

通常なら・・

  • メモしたものをパソコン内に
  • メモしたものを各クラウドなどの媒体に
  • 紙媒体にメモる方も

しかし、どれもセキュリティにおいて、或いは探しやすさには一長一短があります。

僕にも同じようなことが言えます。最近は量が多くなってきて一旦この辺で整理をしておかないと後に大きなミスを犯すのでは?

そんな思いから断捨離を決行!

その前に、どういうふうにやるのが良いのか?

目的と目標を明確にしておかないと結局は同じようなことが起きるでしょう。

そんなわけで、思案した挙句

「天空銀河」というウェブサイトを運営している「Pyo」さんという方が制作した Windows 専用の高機能メモアプリ「CatMemoNote」を使うことにしました。

前置きが長くなりましたが、早速どんなアプリか使ってみましょう。

新しいことに挑戦です(笑)

少々長くなりますが、難しくはありませんから最後までお付き合いくださいね。

Windowsのメモ管理は「CatMemoNoteが便利!」

以前から、「CatMemoNote」の存在は知っていましたが、利用するまでに至りませんでした。

今回始めての利用です。PCにインストールしないで利用するタイプですからGood!ですね。

新しいことに心がゾクゾクします。

ダウンロード

対応OSは、Windows 7 / 8.1 / となっていましたがWindows10 も対応していますからご安心を!
僕の場合は、Windows10です。従いましてここからのご説明は10の場合のキャプチャをりようしてもの説明になります。

ダウンロード先:天空銀河

バージョン:
Version.2.2 [2014/08/30] です。

▼ダウンロードボタンをクリックします。

▼zipで圧縮されていますから、ダブルクリックで解凍します。

 

▼ダブルクリックで開きます。

 

▼「CatMemoNote.exe」をダブルクリック後ポップアップの「すべて展開(x)」をクリックしましょう。

 

▼「展開(E)」をクリックします。

 

▼「CatMemoNote」をダブルクリックします。

 

▼ネコのマーク「CatMemoNote.exe」を開きましょう。

 

▼フォルダ「CatMemoNote」をデスクトップへ移動しておきましょう。これでダウンロードは完了です。このあとは使い方ですね。

 

使い方

▼デスクトップ上のネコのマーク「CatMemoNote.exe」を開きます。
基本的なメモ管理の画面になります。

 

新規メモの追加、タブのメモの追加は右クリックで追加及び名前の変更ができます。

 

▼新規メモが1行追加されました。名前の変更は右クリックでできます。
メモの順番の入れ替えは、ドラッグアンドドロップで可能です。

 

▼上部のタブもメモと同じように右クリックで行います。順番の入れ替えもドラッグアンドドロップで行います。超便利ですね。

 

 

このメモ管理には「保存」ボタンがありません。
自動で保存或いは上書き保存されます。

あとは右側のメモ欄にメモ帳と同じ感覚で入力するだけです。

▼下図のような感じで管理できます。(右クリックを多用してみて!)
視覚的に自由にできます。使い倒しましょうね、
素晴らしいアイデアがあったら教えてください。

 

▼メモの管理は下のように表示されます。タブの項目が表示されます。

 

引き続きどんどん追加していく場合は、ネコのマークで行いましょう。

まとめ

もっともっと色んな使い方ができるでしょう。

僕も使い始めたばかりで使い倒せていませんが、便利で痒いところに手が届くアプリではないでしょうか。

これが無料で使えるんですからありがたいですね。

もっと早く使っておくべきでした(反省)

ビジネスと同じでいち早く行動しないと損です。あらためて感じた次第でした。

あなたの便利な使い方を思いついたら教えて下さいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です