ネット閲覧中に簡単にメモできる拡張機能「grt memo」が凄すぎた

ネット閲覧中に簡単にメモできる拡張機能「grt memo」が凄すぎた

何か調べものをしていてサイトを閲覧中に「これはメモ!」と。。

チョットしたメモを残しておきたいことはどなたでもあると思います。いちいちメモ帳を起動するのも面倒ではないでしょうか。

そんなときに便利なのが Chrome 拡張機能の「grt memo」です。

今回はそんな grt memo の使い方をご紹介します。

ではいってみましょう。

Chrome 拡張機能「grt memo」

Chrome 拡張機能「grt memo」を追加します。

URLをクリックしましょう。

https://chrome.google.com/webstore/detail/grt-memo/hjepgjomhnddghfkpoibmjpofhkbagkm?hl=ja

 Chrome に追加をクリックしましょう

拡張機能を追加をクリックしましょう

」が grt memo のアイコンになります。ポップアップの「」で閉じると「」が消えてしまいます。

アイコンを固定しましょう。

右上の「小槌のようなアイコン(拡張機能)」をクリックします。

ポップアップで表示される grt memo の横にあるピンをクリックしにします。これでアイコンは固定されます。

以上で準備は完了です。

grt memo の使い方

どんなページでも構いませんからWEBサイトを開いてみましょう。

今回はテストということで YAHOO! ニュースを例に利用してみます。ニュースを開いてみましょう。

開きましたら右上の拡張イアコンの「メ(grt memo)」をクリックするとポップアップでメモ欄が表示されます。

下の青のバナーTIMEをクリックすると現在の日時がメモ欄に記入されます。。

URLをクリックすると開いているページのURLが記入されます。

さらに・・・

記事の中で必要な情報を残したい場合は、必要な箇所を右クリックでコピーしメモ欄に貼り付けることができます。

今回は上部にある1ページ目に保存することができました。

さいごに・・まとめ

使い方はとても簡単でしたね。

情報は特にほしいものです。素早くメモすることで次の作業に取り掛かることができます。とても便利なメモ用紙(笑)です。

僕は長く利用していますが今では神アプリです。

なお、いつまでも保存しておかないでメモ帳などにコピペで貼り付け別に保存なりしてください。

今回は以上になります。

それではまた~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です